1:

今まで入ったSE派遣で入った会社が薬物やパワハラで相当やばかったので晒してく。
ちな全裸。

人が来なくてさみしいので
https://mevius.5ch.net/test/read.cgi/kitchen/1565110223/l50
から移動


2:

一先ず一社目。
会社名は「銀貨鉄道ソフトウェア(仮名)」

ここは未経験で募集をしているが、先ずまともな研修が用意されていない。
「取り合えずITやっている俺カッケー!」としていくスタイルを維持し、
ブラックな会社に従業員を派遣していくブラックの中のブラック会社(以降、ブラックオブザブラック会社。略してブラブラ会社と呼称)であり、社長は家で鯉に餌をやり、仕事場では社員に薬をやる感じのアットホームな会社である。
(場所は上と下の間目白の逆とだけ。上と下の間目白の逆は本当にヤバイ。いやマジで)
(どれだけやばいかというと、ここで入ったつけ麺やで麺にオリジナル素材を配合したお薬が麺に練りこまれているほどヤバイ。何回か吐いた。チヌ)

取り合えず受かったので入ったが本当にヤバイ会社とだけ最初に書いていく。


3:

一先ず第一の修羅場は研修。
後頭部が後退されているご年配のお禿様先生が元気に研修で怒鳴り散らす感じのやばい研修である。
作成する作業物の明確なゴールが提示されていないため、ちゃんと動くものを提出しても
「うーん、現場ではそのやり方。通用しないよ☆彡」という意味の分からないセリフを投げかけられる。
日本の年功序列による社会による歪はとうとうここまで侵食しているのかと頭頂部を見ながら嘆息。

ここで閑話休題。
日本が先進国よりITの分野で後れを取っているのは、多分言葉による指示が多く年功序列により発言力が決まるからだと沈思黙考
外国のITのやり方を取り込む必要があるが、上層部が腐っているためやむなしなのかもしれない。日本衰退。人類全員禿計画


4:

本名にしてよ


7:

怪文章っぽくておもしろい


8:

文章が下手
無理して面白いもの書こうとしなくていいよ


14:

このあたりでレス返信

>>8
えっ、文章が下手とかどんな基準をもってして言ってるんですか?あくまであなたの価値観ですよね?
是正と訂正と輪廻転生をおすすめします。

>>11
流石文章の漢字が読めないことを配慮してひらがなにしてる人は違いますね!
もしかして若禿決めてるんですか!?

他はなんかムラムラしてきたら随時返信。


9:

要望があったので名前変更。

今日も先生様または禿様の「現場では自分で調べるのが当たり前☆彡」という研修場と現場の区別もつけられない可哀そうな頭頂部を一瞥し業務に励む。
ここのあたりで社長や周りの人員ほぼ全員が大阪で囲われていることに気づく。大阪人と聞いたら回れ右。たこ焼きはおいしいれす。

その中でも私ことななしは奮起しなんとか成果物を提出・・・・が、だめ!
口頭での指示部分やワタクシことナナシクライマックス(精神的な意味で)への嫉妬からか禿先生からの追及が厳しくなりがち。
このあたりから「あぁ、頭頂部が寂しい人は心もさみしいんだな・・・」と謎の悟りを開きつつ、苛め抜かれながら無事現場終了。
次は奴隷出荷の工程でーす。
受けた覚えのない講義の感想を記載し提出し、日本のITの闇はここまで深いのかとまたまた嘆息。
日本のITの闇になんか私負けない!でも感じちゃう!ビクンビクン!
なお、このあたりでメンタルポイントは著しく低下。末期症状一歩手前。

ちなみにこのあたりで頭痛薬と称したピンクの錠剤を渡される。が、裏面が無地なのに気付き華麗にスルー
「わかりました。この頭痛薬帰って飲みますね!」
「いや、ここで飲め」
「でも別に頭痛くないっていうかむしろ苦痛が快楽なる快楽なるモルヒネっていうか・・・」
「ここで飲まないなら返せ」
「いや、家に帰って頭痛が痛くなった時とエキサイティングとロマンティックが止まらなくなった時に飲みます・・・」
「返せ」
「うぅ、いじわる・・・・(上目遣い)」

上記のようなやり取りをしつつ次の現場へ
ななしに明日はあるのか!?いやない!?どっち!?


10:

ITなら何系?


11:

何でそんなにつまらなくて読みにくいぶんしょうにしてんの?
死ねば?


12:

ちなみにですがこのあたりで忘年会の出席へのお誘いが来て、女装をしたかったので出席したこともここに記しておきます。
おっぱいを買おうとしたんだけれど間に合わなかったよぅ・・・・

ここで一つ女装のすばらしさについて語るとすれば、それは新たな自分の扉を開けるということです。
取り合えず家で自分の容姿をチェックして絶望した後に不細工系女子でもいいかと鞍替えしてくスタイルをお勧めします。

あっ、個人的な趣味でメガネはかけてこうぜ!


13:

>>12
そういう言い回し殺意しか湧かないから
事実だけ箇条書きで書いてってよ
お前のどうでもいい感想混ぜんなよ


15:

ムラムラしてきたので返信。

>>13
人間は感情で動く生き物ですし、そもそも個人で書いているんですし・・・・
あれならあなたが書きます?例えば「むらむらが止まらない」みたいなそんなスレタイで

というか殺意がわくって何です?何か波動に目覚めてるんですか?前世は拳闘やってた感じ?


16:

主観だろうけどコレ読んで文章上手いと言う奴は
10000人中0人だよ絶対


17:

話は興味あるから読ませてもらうけど本当に読みにくい


18:

読みにくい
普通の文章でいいよ


19:

面白く盛り上げようとしてくれてるのはいいんだけど、正直読みづらい


20:

一先ず第二戦目の一つ目の現場。
自慢ではないがうちの会社は一つ目の明らかに炎上確定な現場で成果物を作成できずに終わらせ心を折った後にクスリでしゃぶしゃぶしていくスタイル。
なので、大分初期の段階から薬でしゃぶしゃぶされそうになっていた自分は将来有望な人材であることをここに記しておく。

入って直ぐに業務命令「おい、この成果物を作っとけ」
いかつい顔に似合わずいい笑顔をするPLからの提言を受け作成に取り掛かる。
また、この時に人肌が恋しかったため、なんか変なダサい感じの眼鏡をかけたベテランのSEを一人口説き
このころから自分が重度の眼鏡フェチと巨乳好き及び12歳以上の女性を年増と呼称するスキルに気づきはじめる

ここで話を逸らすと、一先ずロリ巨乳は最高であり、オプションとしてスク水とメイド服、幼稚園服までは自分の射程圏内。
もへもへ王国なつかしかったなぁ・・・
あそこ今は終わっちゃったけどあみちゃんかわいかったし、一先ず小学3年生の自分の性癖を開花させるきっかけとなったこともここに記しておく。


21:

独特な文章という意見が多いですが、それが自分のスタイルということで。
というかそもそも文章のうまい下手を決めるのはあくまで主観ですので、自分は一先ず
「うわ、おれのぶんしょーよみやすいー!!」
というスタイルで今後も送っていこうと思います。


22:

無理に面白く書こうとしてるからこうなる


25:

結構これ自分素で(脊髄で)書いてるんだけどなぁ、君を面白がらせるために書いているわけではないぜ☆彡
おっと忘れた >>22

んで、次に自分が好きなエロゲーの話なんですが、やっぱり「俺たちに翼はない」が一番だと思うんですよね。
自分自身が幼いころから前世で約束した幼馴染が影響しているのか多重人格なところがありまして。
特に名前はつけていなかったんで「人間そういうこともあるよね☆彡」で済ませていた感じで行きたいと思います。


28:

>>25
んで、以降が何言ってんのかマジでわからん
3回読み返してから投稿しろよ下手くそ


30:

>>28
すいません、3回と言わずに5回は読み直しているのですがこんなに素晴らしい文章は今後世の中に出てこないという感想しか・・・・
後十回は読み直したほうがいいですかね?文章中に十五美少女漂流記出てきてますし。


23:

前回話をそらしたまんまなのでまた話をそらしますが、一先ず自分の中学生の頃の性癖構成に役に立ったアニメは
「彼女×彼女×彼女」「十五美少女漂流記」「一緒にHしょっ」ですかねぇ・・・
中でも「一緒にHしよっ」に出てくる(名前忘れた☆彡)ボーイッシュだけれども巨乳の幼馴染が酔っ払ってくるというシチュエーションは僕の大好物です。
「彼女×彼女×彼女」は真冬に最初は惹かれていましたが、中でパイズリを披露してくれた姉二人も自分は大好きですね。
やっぱりパイズリは皆が憧れるシチュエーションbンだと思うんですよね。
実際に体験してみるとローションがなければあまり気持ちよくないんですが、ビジュアル的にそそるものがあり、ちっぱいの子が寄せてずるのもマニアの間では大分ありだと思うんですよね。

「十五美少女漂流記」に関してはよくあるハーレムものなんですが、なんだかこう
「細かいところはどうでもいいからエロいことしようぜ!」
ってのが大好きです。はい。

他にも自分が見たエロアニメを思い出したら随時書いていきまーす☆彡


24:

文章の上手い下手は主観じゃないぞ
面白い面白くないは主観だけど

とりあえず書き溜めあるなら早く読ませてくれ
ただでさえ読みにくいんだ


27:

>>24
えっ、書き溜めないのでそういうのはちょっとご遠慮いただけると・・・
後ギガロマニアックスがリアルブートする感じの不可思議な妄想は淫靡なる世界へなので読みやすいということで進めていきます。


29:

>>26
いやなら見るな❤

あっ、どっかのテレビ局でやってたところだ!


31:

閑話休題
一先ず現場では分からないところだらけというか必要最低限のことも書いていないことが多く
何故か基本設計書と詳細設計書と実装のそれぞれで同じ基準を適用していく「日本で一番高い山最小素数(仮名)」に反吐をおぼえつつ業務遂行
現場でも常時こんな感じのテンションで行っていたため同行していたイケメン後輩が騒ぐ騒ぐ。
「それ以上騒ぐとお前は一生大便ができない体になっちまうぜ」と脅しをかけるが効果なく、二時間に一回はアドバイスという名のお叱りを受けつつ業務遂行
ちなみにですが自分の方が(天才なので)業務を早く終わらせていたため、負け犬の遠吠えとして処理させていただきマース


32:

ちょっと肩痛いから休憩します。
質問があれば返しますが方の具合によります。選手生命を絶たれそうです。


33:

疲れたので同人誌の話をしますが、一先ず「まろんまろん」さんの作品は大好きですね。
最初は(ダメなのですが)ネットに転がっているのを読んでいたのですが、次第にDMMで購入するほど好きになりましたので、もし興味がある方はお読みすることをお勧めします。
なかでも一番のおすすめは最新作の「無視せざるを得ぬ街」ですので、興味がある方はぜひ検索してみたください!


34:

スタイリッシュ保守☆彡


35:

まだ続けてたの
ちっとも面白くないしセンス無いよ


37:

>>35
えっ、別に貴方にセンスとかどうこう言われる筋合いはないんですが?自分の中では最高にセンスがあるんですが?


36:

というかだれか保守しててくんないかなぁ、ちょっと風呂いきたい


38:

独りよがり勘違い過ぎて本当に面白くないから誰もいなくなったよ


39:

なので自分で保守してね
俺もスレ閉じてログも削除するから


41:

>>39
失礼ですが、それをわざわざ私に報告をする意味が分かりません。
先程書いた通りなのですが、まぁようするに「いやなら見るな」
自分の思い通りにならなかったら捨て台詞だけ吐いて退場してく負け犬根性実にご立派です。
一人で竿でもしごいてればいいのではないのでしょうか?


40:

休憩終わりっと。
一先ずは座位で進めていきます。

そんなこんなで業務を遂行していき自分の分が無事完了。
人にはあーだこーだ行ったくせに自分の業務は半分も終わらせていなかった同僚を尻目に無事成果物完成。
初めての現場で失敗させた上で薬中にするという我が社の伝統が破られた瞬間だった。
尚、このあたりからめまい耳鳴り過呼吸心身不全を起こしており、いまにも倒れそうだったのを浪速のド根性もどきで何とかしていたと書いておきます。

一先ずは一日で同僚のJUnitを200本中80終わらせます。

後ほどから聞いた話なのですが、一日に80本終わらせるのはとても速いペースみたいでして、この時点で同僚の方の成果物の完成が見えてきました。

テスト仕様書も同僚の方のを代わりに作成していたのですが、やはりお互いの疲労がピークに達していたため、大分険悪な空気の中作業を進めていたことも記しておきます。

そんなこんなでなんとか同僚の方の成果物の作成は終わったのですが、他のチームの進捗が思わしくなく自チームが手伝うことに。

元々の成果物完成日通りに仕上げると何故か業務を追加され、賃金は依然変わらずブラック基準なまま社畜ことワタクシは業務を進めていきます。


42:

なんかこっちの方が負け犬根性出しているみたいでむなしいですが、年中無休な感じで書いていきまーす。
別に悲しくなんかないでーす。

さて、なんやかんやで業務を終わらせ次の成果物を仕上げにかかるのですが、ここで営業の方がワタクシの心をいきます。
「同僚の方が正しいから同僚に従え」
その同僚の方からは
「あなたのせいで会社全体に迷惑が掛かってる」
声を大にして言います。うるせーよ。
成果物を仕上げるのが先だろ?
作るもんも作んねーで文句だけはいっちょ前か?
ふざけんなよ?

お前もこの業界でSEとして、プロとしてやっていくなら、周囲との協調性うんぬんより先ず物を作れよ。
日本がダメになってくのはそういうところじゃねーの?
海外に見習って完全な実力主義にしていかないと、本当に技術があるやつは海外に行っちまうぜ?

これは愚痴です。


60:

>>42
同僚は成果物仕上げれてないんじゃないの
従うってここでは何を意味するん


61:

>>60
そうですね、私もよくわからないです。
一先ず話を何も聞かれずに、何を言っても「同僚に従え」としか言われませんでした。
私はその同僚の方が好きだったのですが、色々と言われてくうちに次第に嫌いにはなっていきましたね・・・・

それで結局は私が一番成果物を仕上げていたのだというのですから、もうお手上げ状態です。
眩暈がし息苦しく、自分がこれから先生きていく意味はあるのかと、電車の線路を見ながら思った記憶はあります。


43:

そもそも空気を読むって何でしょう?からけ?
誰も読めていないじゃないですか。
誰もできないことを共通認識のように扱って、目立つやつを叩く。
昔の魔女狩りと何が違うんですか?

自分たちとは違う

それだけの物差しで物事を計るからうまくいかないんだよ。


44:

人と違うから何なんだ?
他の人とペースを合わせることしかしていないと、みんな足並みそろえて地獄行くだけだろ。
頼むから!
頼むから自分たちが地獄に向かって歩みを進めていることに気づいてくれ!
手をつないでマグマにダイブをしているんだよ!!

誰かが変わるのを待つ?
冗談も休み休み言ってくれ。

自分の未来を創るのは、結局自分しかいないんだよ!!!
そんなの幼稚園児だって知ってる?
いつから日本はこんなにおかしくなったんだ!?

いやなら自分が変えろよ!変われよ!
それでしか未来は変えられねーんだよ!!!!!


45:

疲れたのでセルフ保守ー


46:

セルフ保守ー


48:

一先ずはセルフ保守しながら質問待ってまーす。
過疎ってさみしい。
まぁ、時間が時間か


49:

問いかけてたり人に見せようとする表現の体なのに
内容やギャグが独りよがりすぎる文章だから
お前のこと知らない奴が読んだら嫌悪感しかないよこれ
お前のこと知ってる奴が読んだらやっぱりな、、みたいに思うんだろうけどさ


53:

>>49
個人の憂さ晴らしで書いているので


51:

いいや、一先ず自動化めんどくさそうだから地道に一人で書いてこ


52:

ほしゅー


54:

というか別にどう書いても自由じゃね?
二ちゃん見てて思うんだけど、誰のために書いてんだよ。
俺はさっきからこれは個人的な愚痴だって言ってるやん。
いちいち文句つける神経が分からん。


55:

だからなんだよ
しらん奴それに付き合わせてんだからウザがられるの当たり前だよな
あと、文章下手なのは間違いないぞ
お前だけは認めないだろうけどそれは間違いだ
事実は受け止めて改善できる人間になったほうがいい


57:

>>55
もっかいいうねー
いやなら見るな。


56:

何か別にそんな頻繁に書かなくても大丈夫そうだからエロゲーやってるー


58:

ブラックに壊されてしまったからこうなのか
はじめからこんなだからブラックしか行くところがなかったのか


59:

>>58
うーん、もともと壊れている方ではあったけど、まぁいいやって開き直ってる感じかなー。
というかそもそも、壊れてないってどういう状態かよくわからん。
誤解しないでほしいんだが、自分は今まで周りに合わせてくことをしてかなかったからなぁ


62:

さて、休憩終了
続きを書いていきますか

書き溜めはございませんが、ご容赦ください
私も精神的にきついのです。


63:

読みにくい文章だなと思ったがここはVIPだった
いいぞ、もっとオナニーしろ


65:

>>63
あざます!

現場終了の報は時を選ばず私のところにやってきます。
同僚の方におとがめは特になく、一番頑張って成果物を完成させていた私にその報告は来ました。
後から聞くと同僚の方もそのタイミングで終了をしていたのですが、そのことはこの時点での私は知る由もありません。

当たり前です。だって私、現場での様子をその営業の方に伝えていないんですもん。
同僚のフィルター越しにしか、私の様子を聞いていないのです。

ではではここで問題です。
この状態で営業の方からは、私の様子はどのように映ったのでしょうか?
心は更に、崩壊をしていく。


64:

一先ず一回目の現場は途中終了という形で終了
全身にカフェインを流し込み、朦朧とする意識の中成果物は作ったのですが、報われることはありませんでした。
一先ずですが、ここで質問です。
失敗をしていくことを前提に社員を送ったのに、見事プロジェクトを鎮火させ戻ってきた場合の対応として正しいのは?

正解は、プロジェクトの炎上を治めたことを伝えない です。
もちろんこれは、社員をものとして扱った場合の正しい対応ですが


66:

「今回は大目に見てやる!」
それが社長の第一声でした。
自分が炎上を解決しようと奔走し、解決できていたことをこの時点の私は知る由もありません。
まさか、解決することがダメだと、どのように考えたら分かるのでしょうか?

そうですね、お察しの通り、この現場は「未経験で入ったわが社に責任を押し付けるための現場」だったのです。
手前味噌ですが、私には才能があると思っています。
それに驕らず精一杯やった結果がこれなんて、あんまりではありませんか?

子供かもしれません。
大人になれと周りは言います。

大人って何だろうか

自分にふってくる理不尽に抗いもせず、甘んじて受け入れ自死していくのが大人ということなのでしょうか?
心は既に壊れています。

私が終了を決定した後にタスクを増やしたPLも、色々言ってきた同僚も、特に怒ってはいないのです。
ただ一つ、相手に対して真摯に向き合おうと私は努力をしていました。
その報いがこれなんて、あんまりにも酷いのではないのでしょうか?


67:

続いて二回目の現場ですが、ここでは手順を教えてもらえず放置をされていました。
自分に分かるところを先に進めた結果、指示と違うことをやるなと言われます。
何故でしょう?私は指示通りにやりました。
返事なんてもらえません。

当然です。口頭での指示なんて、あいまいなものなんです。
逆に聞きしますが皆さんは、自分の頭の中にあることを100%言語化して話すことはできますか?
言われたとおりにやってもダメ。
相手の意図を組もうとしてもダメ。
何故だろうと自問自答します。

・・・そうか、と。
一つため息をつき
「努力する人ほど報われないのが、今の社会なんだ」

私は周りが誰でも知っていることを受け止めれていなかったのです。
心は完全に死んでいる。


68:

MPが減少傾向にあるので小休憩
パソコン変えるので、多分ID変わります。


69:

さて、練れないので続けますか。

3回目の現場は、今までの現場よりかは幾分かやりやすかったです。
何故なら「頑張ったら評価をされるから」に他なりません。

ここでの現場でもどうやら「失敗させて心を壊す」という我が社のモットーは変わらないみたく、失敗前提で入れられました。
ですがさほど難しくありませんでしたので完成をさせ、周りから技術が認められていると感じ始めるようになりました。
「頑張ったら頑張った分だけ報われる」
そんな誰でも子供の頃に教えられるような当たり前のことが目の前で起きている。

私はそれだけで、嬉しかったのです。


70:

最初のうちは、実力が認められ周りからタスクを任されるようになっていました。
ですが、それも長くは続きません。

さてさて、ここでまた質問です。
日本のITの現場で、一番是正しなければいけないところは何処でしょう?

私は迷わず、レビューの文化だと答えます。
レビューをする際に私見を入れてはいけない
では聞きますが、私見とはなんでしょうか?
レビューの基準も曖昧なものしか提示がなく、その上で私見を入れずにレビューを行う。
そんなことができるのは、神様ぐらいではないでしょうか?

ただ、なんですが。

「なんか変」という理由で再提出を促されるのは、さすがに違うのではありませんか?


71:

気色悪い奴


74:

>>71
「僕は悪くない」


72:

私は迷わず営業の方に相談します。

当たり前です。この方は以前とは違う方だし、私の気持ちも汲んでくれるだろう。
「現場の指示に従って」
投げかけられたのは、そんな言葉でした。

私は何を期待していたのでしょう?
励まして欲しかった?
是正をして欲しかった?
諦めさせて欲しかった?

人に期待すること自体が間違いなのだと、ようやっと私は気づきます。


73:

この現場での終了の理由は、成果物を完成させていなかったから。
今までの失敗を活かし、周りと合わせようとしたところ周りが間違っていました!
それを何故か、私だけ退場という形で終わりです。


ただ、この時にわずかばかりに救われたのが、PMの女性の存在です。
「周りが間違っている」「君が努力をしていたことは私が知っている」「このことに関しては、然るべき処置を取らせてもらう」
その言葉にとても救われました。

あっ、ただ何か恋愛沙汰のめんどくさい匂いがしたのでそこはパスさせていただきます。


75:

最後の現場の話に移る前に、少し休憩をさせてください。
そうですね、3時間ぐらいでお願いします。


76:

一回メモ帳にでも書いて推敲しろ
そんで満足してここに書き込むな


   
コメントする
名前
コメント

  • コメントがありません








管理人宛てメッセージ

修正が必要な記事がございましたら、こちらからURLと修正箇所をご連絡ください。順次、巡回・目視チェックの上、必要な修正を行います。(必ずURLをご指定ください。)
名前
メッセージ

人気記事