1:

そうだろ?


2:

劇場版小梅太夫


3:

あれただの病んだおじさんがムカつく相手を殺しましたってだけじゃん


4:



5:

面白そうだよこれ


6:

最後に精神病院の面談で「理解できないよ」つってたジョークが本編だろ?


7:

ジョーカーのジョーク言う人多いみたいだけど単純に暴動のあと捕まったって事じゃないんか?


12:

>>7
そういう見方もできるけど本編も妄想と現実の境界が曖昧だったし、最初から作り話の体なんじゃないかと


8:

ちょっとグロだったな
見てるだけでめっちゃ疲れた


9:

あれジョークなのか


10:

これからゴッサムはコウモリのコスプレ男が悪党しばき倒すジョークみたいな世界になるぞって事だろ


14:

>>10
俺もこれがジョークの内容かと思った
ブルースのシーンの直後だったし


11:

あれは解釈丸投げ映画だよ
あの女とのやりとりが妄想だったのはゾッとしたが


13:

ジョーカーって元々自分の身の上話とか言って出鱈目なこと言うキャラなんでしょ?


15:

あと最後に捕まって入れられてた精神病院と同じような部屋で頭ガンガンやってるシーンが冒頭に挟まれてたし
だからそこで全部考えた作り話なのかと


26:

>>15
そういや頭打ちつけてたな、この映画がジョークって言ってるのがよくわからんかったけど匂わせるシーンが冒頭にあったなら納得だわ


16:

ジョーカーは自分の話は基本的に嘘しか言わんからな


17:

そうだよ
今回の映画のはただのおじさんやね


18:

ルパンのファーストコンタクトみたいなもんってこと?


19:

それかあの世界で今後バットマンの前に立ちはだかるジョーカーに影響を与えた存在的な感じか


20:

最初のセラピストとの会話で「なぜ外に出られたかわかる?」とかなんとかしてる時に精神病院内のジョーカー映ってたじゃん?
映画が妄想(ジョーク)でしかなくて現実のジョーカーは精神病院内でジョークを考えてるのか
それとも虐待→保護から40代位の今まで精神病院に入ってたのか
それとも違う理由で最近まで精神病院に入ってたのかわからないんだけどわかるやついる?


22:

>>20
そうこれ
これで妄想なんだと思った


28:

>>22
まあ妄想となるとピエロ騒動そのものが無いわけで
そうなるとバットマン父もピエロマスク暴徒に殺されないわけで
そうなるとゴッサム自体の治安も悪化の一途をたどるわけじゃないわけで
そうなるとあの世界だとバットマン自体生まれないかもしれない


21:

お口裂けてなかったよね


23:

人権派世界のジョーカー


24:

え、そうなの?
ジョーカーですらないの?


25:

これだから解釈はお任せしますは駄目なんだ
個人的はラストのあのオチいらねーと思った


27:

ジョーカーってもっと狂っててずる賢く人々を意図的に扇動する頭脳派って印象だったけど、あれはただ感情のまま動いてたらいつの間にか偶像として讃えられて精神病院にポイーで終わりじゃん
いくら世界観によってキャラが変わると言われてもあれじゃ崩壊してないか?


   
コメントする
名前
コメント

  • コメントがありません








管理人宛てメッセージ

修正が必要な記事がございましたら、こちらからURLと修正箇所をご連絡ください。順次、巡回・目視チェックの上、必要な修正を行います。(必ずURLをご指定ください。)
名前
メッセージ

人気記事