1:

伴奏だけ聞いてアカペラで歌い出したら曲の終わりまで音源とずれなかったりするの?


2:

メトロノーム頭に入ってるようなもんだから


3:

>>2
あのチックタック鳴るやつ?まじ?


4:

いい曲作るのにそういう即興の芸当はできない人も多い
絶対音感から程遠いミュージシャンもけっこういる


5:

>>4
作曲家じゃなくてベースとかギターとかドラムの人は?


8:

>>5
プロの人もピンキリだぞ
ビートルズのドラムも今見たらド下手な部類だ


12:

>>8
うまいとかへたとか絶対音感とかそういう話じゃなくてリズムの話


16:

>>12
ちょっとくらいリズム感悪くったってそれを味だとか人間味とか言い訳しとけば問題ない
誰も気にしない


6:

全くってことはない
バンド演奏に合わせてメトロノーム鳴らすとほんの少しズレることもある
でもほんの少しズレる程度で済むからやっぱりリズム感鍛えまくってる


9:

>>6
リズム感って鍛えるものなのか


7:

歌手にそういうのできる人は少ない
倖田來未はそういうのできてた
山下達郎もできる

そういうのは歌手よりダンサーの方がうまい


11:

>>7
ダンサーかあ


13:

>>11
そう
マイケル・ジャクソンがどうして凄いのか考えたらしっくり来るだろ


19:

>>13
マイケルジャクソンはなんかすごいらしいくらいの認識しかない
ダンスで評価されてるのか


24:

>>19
歌にまつわるすべてにおいて評価されてる
リズム感 ダンス 歌唱力 ショーとしての組み立て
ライブではダンスに集中するために口パクなんだけどな


31:

>>24
へえー全部がすごいんだ知らなかった


45:

>>24
お前テキトーに話盛るのやめろ
MJほど生歌にこだわったショースターもいない


10:

人にもよるだろうけど演奏する人ならBPM200の1/16くらいは認識できるから少し楽器触触った程度の人とは全く比較にならない


14:

>>10
BPMって何?なんとかパーミニッツっていうのはわかるけど200の1/16ってなんだ


18:

>>14
わからんことをわからんって言えるのは偉いけど流石にそれわからんかったら何もわからんやろ


22:

>>18
音楽やってない一般ピーポーだし


55:

>>14
1分間に200回拍を刻むのがbpm200
さらにそのうちの4回分で1小節。
1小節を16等分すると1/16の拍子になる


59:

>>55
拍4回分か1小節でその1小節を16等分したものが1/16拍子ってなんか違和感あるけどそういうものなんだ


61:

>>59
1小節の拍4回分って4/4なのよさ。パンパンパンパン。
小刻みにすると16/16。パタタタパタタタパタタタパタタタ。
これのタだけが1/16。


15:

ミュージカルの生演奏とかアイツら体内時計どうなってるの!?って毎回思う

ステージ見える所にいなくてカメラの映像頼りにいきなりドンで入る事もあるらしい


17:

本人はダメでも直す人が凄い


40:

>>36
そうなんだ
まあライブとかだと大体原曲通りではなくテンポ早いけどみんな合ってるもんね


23:

どれだけえげつないドラムソロでもメトロノームと全くズレないのは凄すぎる


25:

人によっては歌ってるやつがズレてたらそれに合わせて演奏もズラすなんて芸当もできる


26:

ジャストのノリもいいけどちょっとずらしてるんだよね


27:

プロのアーティストのリズム感はどうなんですか?


28:

正確に言えばメトロノームとどれだけずれないかはタイム感で
リズム感はその中でどこに音入れるかとかどこにアクセント置くかとかの話で
グルーブは人それぞれの僅かなズレが作る人間味で


33:

>>28
初めて知った
リズム感と分かれてる能力ならタイム感って優れてても使い所無さそうだね


39:

>>33
なんでそうなるの?
まずはタイム感が完璧だからこそ何人いてもずれずに演奏が進むんだけど
その上でズッタズッタとかズタタタとかを正確に認識できるのがリズム感であって
それを正確にするのはタイム感なんだからまずタイム感鍛えないと話にならない


42:

>>39
そうなんだ
バンドしたことない自分には分かんないや
ていうかタイム感とかって鍛えられるもんなの?


30:

ツインドラムでもズレないしな
すげーよ


32:

人による


34:

ちなみにリズム隊以外は>>1は無理だろうな


35:

>>34
リズムたい以外って何?


37:

>>1は今さっき音楽聴いてる途中にアカペラで歌いながらコップに飲み物入れて戻ってきたら音源とズレてたからプロはどうなのかなって気になっただけの一般人だよ


41:

>>37
トイレ行く時とかやるわそれ
ごく稀にぴったりでテンションアガる


44:

>>41
わかる
合ってた時はちょっと嬉しい


38:

日本のバンドのtoeってバンドのドラムはスンゲー後ろノリ過ぎて賛否あるけど俺はすき


43:

例えば3拍子だと1拍目から3拍目まで均等なタイミングで鳴らすわけだが
シンフォニーのワルツだと1拍目と2拍目の間だけワザとほーんの少しだけ短くすることがある

名のあるオーケストラだと全員がそれやってタイミングが合うんだから
こういう人たちは凄くリズム感の優れた人たちってことになる


46:

>>43
歌い出しのタイミングがわかりづらい曲でも毎回ピタッと合わせられるってことか


47:

俺はSR屋(昔で言うPA)だけど、システムがアナログからデジタルになったときに若干音が遅れるのよ(レイテンシー)
その頃よく10msecの遅れでもプロのミュージシャンから指摘されたわ
そのせいでジャズとかは未だにアナログシステム使ってるくらい


49:

>>47
なんとか屋は分からないけど聴いただけで0.01秒の差が分かるってめちゃくちゃすごいじゃん!


53:

>>51
アマチュアバンド上がりのプロとそうじゃないプロの違いって音大卒業してるかどうか的な?


54:

>>53
スタジオミュージシャン(その楽器のスペシャリスト)と、バンドを組んでてバンドごと上がってくるひとの違い。
バンド上がりはスタジオミュージシャンほどのスキルはないけど、そのバンドにしかできない音を出してくる

単純比較はできないけどテクニックはスタジオミュージシャンのほうが間違いなく上


57:

>>54
まあスペシャリストが集まったバンドならそりゃそっちの方がテクニックあるのは分かる


48:

カールパーマーみたいな奴もいるしな。


50:

ロックバンドの楽器なんか仕事として10年真面目に練習したら誰でもトッププロの腕になれるってジュディマリのTAKUYAが言ってた


52:

>>50
へえじゃあ結成から10年以上経ってるバンドとかはみんなある一定のプロのラインにはあるのか


56:

>>50
あいつレベルに言われてもな(笑)
現場一緒になったことあるけどひどいぞ(笑)


58:

個人差あるだろうしプロでもリズム走ったりするからな


60:

スタジオミュージシャンって音感リズム感プラス理論的な知識が豊富な人たちで
あらゆる要求に対応できる準備ができてるタイプなんだけど

スター扱いで駆け上がってきた人はそういう知識もなけりゃ
特殊なリズムだとビートのアタマもカウントできないのに
結果的に感覚だけで合わせてきちゃう恐ろしい才能持ってたりする
(某サポートプレイヤーが「あの子天才だわ…」なんて言ってたことがある)

適材適所だからどっちがいいってもんでもないが
本来の「音楽を楽しむ」って意味では後者の方が楽しめてるのかも


62:

揺れたとしてもその揺れが全体でシンクロしてりゃそれでいいんだよ


63:

DAMの採点でバラードでもロックでもリズムだけはほぼ最高評価取れて地方のカラオケ大会で優勝しちゃうレベルの友人に面白がられた俺がいる


64:

>>63
カラオケ大会で優勝するのは友人でリズムだけほぼ最高評価はお前か
分かりにくい文書書く上に男のくせして自分語り大好き承認欲求丸出しメンヘラゴミカス野郎は消えろ


65:

ドラムで食ってる人と合わせたことあるけどストレートからハネまでを10段階くらい使い分けてるらしい


66:

>>65
人によってタイム感違うから合わせられる奴すげえわ


67:

専門的なことには詳しくないけどジャズとか70年代ロックのドラマーはリズム感凄いと思う


68:

今みたいに修正したり撮り直したりないからまずミスらないんだよな


   
コメントする
名前
コメント

  • コメントがありません








管理人宛てメッセージ

修正が必要な記事がございましたら、こちらからURLと修正箇所をご連絡ください。順次、巡回・目視チェックの上、必要な修正を行います。(必ずURLをご指定ください。)
名前
メッセージ

人気記事